Sutenainetとの出会い | 一生捨てない食器洗いネット Sutenainet

2018/08/15 07:46

 

▼ はじめに、なぜこのアイテムを紹介する理由を教えてください。

日本から留学生として来ていたベトナムの友人が、魚網の切れ端で食器を洗っていました。私も頂き

何年か使っていたのですが、少しもへたらないのでどれくらい使えるのか尋ねたら「forever」と返ってきました。

すっかり惚れ込み、商品化につなげました。一生使える食器洗いネットSutenainetは、こんなきっかけで誕生したのです。

▼ このアイテムのおすすめポイントは何ですか?(使い方の具体例やディテールなど)

とにかく丈夫なので、どんなものでも洗えます。ギトギトのフライパン、カピカピにご飯粒が付いた釜、泥の付いた野菜。

スポンジを包むようにして使うと少量の洗剤で、随分洗えます。そして使い終わったらすすいで干すとすぐ乾きます。

漁網として使われてきたので頑丈で、速乾性に優れているので雑菌を寄せ付けません。

▼ このアイテムをどんな人にどんなふうに使って欲しいか教えてください。

色々な使い方があると思います。足裏をゴシゴシしたり、家中の掃除に使う方もいます。カットしたり縫ったりも出来ます。用途別にいくつか用意して使い分けるといいかもしれません。

今まで使い捨てのスポンジが、このネットと併用すると、とても長く持ちます。ネットでまずはひどい汚れをそぎ落とし、その後スポンジを仕上げで使います。スポンジを包んで使うと洗剤がごく少量で沢山洗えます。

一般の主婦の方はもちろん、飲食店、農家、ハウスクリーニング、学校や保育園など様々な場所で活用いただけると思います。

▼ 最後に結びの言葉をお願いします。

Sutenainetは "捨てないこと" を大切にしたい思いからスタートしました。

捨てることに何かしら罪悪感を感じてしまう私は、この商品が大好きなのです。どの年代の方にも喜ばれる品なので、是非一度お試しいただけたらと思います。