畳 + 布 | 一生捨てない食器洗いネット Sutenainet

2018/09/01 08:51

 夏は畳干しの季節です。一枚一枚、外に干して、埃をしっかり掃除機で吸い取ってまた元に戻す作業を繰り返す。全部で12枚あるので、結構な重労働ですが、日光とエアコンの室外機の熱風に半日当ててると、畳がなんだか軽くなるみたい。ただし、今年はこの畳一枚一枚にクロスをかけてみました。

というのも、もう15年以上使っているので、擦れて色褪せしてしまったからです。あれこれ考えました。表替えするとか、娘も古くさいと言うので、いっそ全部取っ払ってフローリングに代えちゃうとか。
でもこの畳、かなりしっかりしているし、手入れもちゃんとしてるからまだまだ使える。それにフローリングでは味わえない硬いけどソフトな弾力感は捨てがたい。
じゃあ薄手のラグは?ところがいくら探してもジャストフィットするものと出会えないし、洗濯するとき大変そう。
そこで、やってみました。一枚一枚、布でくるんだのです。そしたら案外部屋に自然と馴染んでいい感じになりました。来年の夏は、この布を洗う作業が入るけど、またそれはそれで楽しいです。(↓この写真誰かがPinterest に載せてくれました!)