Sutenainet もうすぐ3年 | 一生捨てない食器洗いネット Sutenainet

2020/09/01 09:13

捨てないって想いが詰まったネットを売り始めて、もうすぐ3年になる。

使い古した漁網をだいたい30cm角に切っただけのネット。

これで食器を洗うと洗剤の使用がかなり減って、スポンジ要らずで、そして何年も使えた。

これって、モノに対する私の想いに通じた。

あえて新しいものを生産するわけでもない。なるべく地球に負荷をかけない。決して自然に土に還るものではないけれど、かわりにとことん使い抜く。


世界中で、こんなものがたくさんゴミになってる。

靴下の入ったユニクロのジッパー付きの袋、アマゾンと書かれた段ボール、プラスチックのフォークやスプーン、昼時を過ぎると山のように溢れる弁当の空き容器。


ちゃんと使えば、まだまだ多くの用途がある。

そう思って、溜めてしまうとゴミ屋敷。

だから、私も相当捨ててきた。本意ではないけれど。


いつ終わりが来るんだろう。

地球はそんなことをしている場合じゃないのに。

代替プラスティックを作る以前に、そろそろ人間の生き方そのものを変える頃なんじゃないかと

Sutenainetを想うように、地球を想う。